第5回 萩・石見空港マラソンを走ってきた!
島根県にある萩・石見空港の滑走路がコースの一部になるこのマラソン。
今年も参加してきました。

今回は大阪からの参加ということだけど、伊丹-石見便は2011年1月に運休したので、伊丹-出雲を利用しました。
出雲行き電光掲示板
ちなみに、大阪から参加する場合は新幹線で広島まで行って、高速バスで益田に行くほうがいろいろ融通が利いて便利だと思います。

JAC2343便はひさびさの搭乗になるサーブ340b(JA8703)でした。
サーブ340b(JA8703)

伊丹のRwy32Rを離陸。出雲行きはレフトターンして神戸上空をかすめてから北上します。
これは神戸空港。
上空から見た神戸空港

その後、米子空港の北側を抜けて出雲空港のRwy25に着陸。
上空から見た米子空港
あっという間ですね。

出雲空港ではすこしだけ撮影。出雲空港公園が滑走路にすごく近いからなかなか迫力のある写真が撮れます。
サーブ流し撮り
サーブの流し撮りに挑戦 ^^;

マラソン会場の益田市で宿を取れなかったんで、宿泊は浜田市に。
…って恐らく日本人の98.9%は島根県の地名を聞いても位置関係なんて判らんでしょうから図に描く。
島根県地図
ランナーが宿泊できないキャパしかない町でマラソン大会をするかなぁ。。。
ちなみに出雲から益田まで130kmあります。

大会当日!
まずは浜田市から益田市に移動するため、6時49分発の汽車( 山陰本線なんで電車ではない )に乗車。
えらく早いけど一本後は53分後で遅刻確定、一本前は78分前で早すぎ。本数少なすぎ!
JR浜田駅
これは浜田駅。

そして会場へ。
第5回萩・石見空港マラソン

この日は萩・石見空港が一年でもっともにぎわう日です。
萩・石見空港

このマラソンはエプロンがスタート地点で、その後滑走路を走ります。
エプロン脇に設置されたモニュメント。このマラソン、こういったデザインのセンスが非常に良いです。
第5回萩・石見空港マラソンモニュメント

マスコットキャラクターの空run(ソラン)ちゃん。
空run(ソラン)ちゃん

それにしても天気良すぎ。雲ひとつない快晴です。
快晴!
気温16.4度、湿度69%。走るには少し暑いかも。

そしてスタート!
タクシーウェイを走り、Rwy11エンド近くまで走って折り返し、Rwy29エンド近くまで走って折り返し。
滑走路を走る
再びタクシーウェイを抜けて、空港の外へ。ここまでですでに4kmほど走っています。

…と、順調に走り出したものの、、、5km過ぎに早くもペースが落ち、

8kmでジョギングペースに落ち、、

あとは苦難の道のりを粛々と走っていました。
( というわけで写真がない )

さらにこのマラソン、ラスト2kmが上り坂なんですよ。
ゴールの万葉公園に向かう上り坂、公園に入っても駐車場へ続く上り坂。
上り坂
かなり苦痛 --;

そしてゴール。
ゴール!
目標の2時間切りは3分遅れで達成できず。これは悔しい。

息も上がってかなり疲れているけど、萩・石見空港に移動して羽田便の撮影です。
ANA A320
ここはリモートなんで、Cleared to land(着陸を許可する)ではなく、Runway is clear(着陸に支障なし)で降りてきます。

ちなみに萩・石見空港にはレンタサイクルがありました。
クルマ以外でここに来た場合、撮影ポイントの移動に重宝しそうです。
萩・石見空港レンタサイクル
借りるには前日までにWEB予約が必要とのこと。予約は http://www.beautiful-iwami.com/ から。

さらに萩・石見空港にはなぜか羽田便の飛行ルート紹介や航空管制のやり取りを紹介したパネルが置いてあります。
管制のやり取り
なんてマニアックな。。。

撮影後は益田から特急おきで出雲へ。
特急おき
考えてみれば、広島から“特急”に乗ってどっかに行くってことが全然なかったなぁ。

帰り便は伊丹行きの最終便、JAC2358(DH4)。
それまで日没の前後の出雲空港を撮影。でも暗いと撮影も難しいね。
JAL B767-300タキシング

ちなみに、出雲空港、萩・石見空港の両空港には島根県キャラの“しまねっこ”が置いてあります。
しまねっこ
出雲のほうがクオリティが高め。萩・石見は少しポリゴン風。でも、こちらは腕とかが動くんです。(手作りだそうです)

搭乗まで時間があったので空港レストランで夕食を食べていたら、、、



「日本エアコミューターからの連絡とお詫びです。2358便は機材故障のため欠航となりました。」



おい!帰れんやん!
欠航!!

ってわけでカウンターで手続き。
結局、翌日の朝イチ便で伊丹に帰ることになりました。

翌日。気を取りなおして翌日の朝イチ便に。出雲空港も3日連続…
JAC2342(JA850C)
JAC2342(DH4)。機材はJA850C。昨日、故障したのはキミか?

日中のフライトに変更になったおかげで下界の景色が楽しめました。
松江市街地
これは一泊した松江市街地。

伊丹空港には北から回り込むように(たぶん)ビジュアルで進入。
新猪名川大橋ビッグハープ
進入途中に見えた新猪名川大橋「ビッグハープ」。

一日遅れで、伊丹空港に到着。伊丹にはピースジェットがいました。
ピースジェット
今更ながら、初めて見た。

ってなわけで、想定外に2泊3日になった旅も終了。
これはマラソンの参加賞。
参加賞
ウサギとカメです。ナイス、センス。

今回のマラソン、昨年よりタイムが落ちました。
たぶん、今の練習量なら何度参加しても2時間前後を繰り返すだけでしょう。

これが最初の壁だと思うので、この壁を超えられるトレーニングに変えないとね。

( 2012年10月21日 萩・石見空港マラソン )

ページの先頭へ戻る


Copyright Fumio Fukuhara 2004-2018. All rights reserved.