今更ながら、EOS 1DmkIII完全ガイドを買った
JAC - Saab340b(JA8642)
JAC - Saab340b(JA8642)
2009-12-05 太田川放水路横@広島西飛行場
Canon EOS 1D MarkIII EF400mm/F5.6L
Canon EOS 1DmkIII が発売されたのが2007年5月。
間もなく10年です。

自分はこのカメラを2009年11月に購入。
未だにメインカメラとして使い続けています。

そしてこの度、今更ながら「EOS 1D MarkIII 完全ガイド」を買いました!

今になって買った理由は、
『今後も使い続けるであろうEOS 1DmkIIIをちゃんと知ろう』
と言うこと。

最新機種は画素数・ISO感度・オートフォーカス性能、すべてが進歩しているでしょう。

でも、構図を考えたり、露出を補正したり、水平を保ったりするのは
カメラ性能ではなく、人間の技術。

性能に頼らず、まずこのカメラで写真を上手く撮ってみようよ、ということ。

10年前とはいえ、EOS 1DmkIIIはプロ向け機種。
これを使いこなせなかったら、最新機種も恐らく使いこなせないでしょうし。


と、そんな御託(ごたく)はさておき。

完全ガイドは売りとなる機能(今回はAF性能)を写真付きで解説してるので判りやすい。
連写速度を10~2コマ/秒まで1コマ単位で変えたり、シャッター音を抑える機能なんて
存在自体を初めて知りました。

取扱説明書にも書いてあるんでしょうが、読んでて面白くないから読まないですし。


「やはり完全ガイドは見ておくべきですね。」
というのを、購入から8年経ってようやく気が付いた、
というお話でした(^^;


上の写真はEOS 1DmkIIIを買って初めて写真を撮った日の一枚です。
懐かしの広島西飛行場にて。

買ったのはこれです↓ 当然すでに絶版。自分も古本屋で買いました。


Copyright Fumio Fukuhara 2004-2018. All rights reserved.